ナイアル・キシテイニー『若い読者のための経済学史』 - Fuwafuwa's memorandum

Fuwafuwa's memorandum

Data analysis, development, reading, daily feeling.
MENU

ナイアル・キシテイニー『若い読者のための経済学史』

若い読者のための経済学史 (Yale University Press Little Histories)



一章がコンパクトで読みやすく、かつ経済学の重要な概念が嫌味なく展開されており非常にgood。著者が大学教授でも実務家でもなくジャーナリストというとこもまたミソで、読めば分かるが議論の展開の仕方が非常に洗練されており、人に理解させるための文章を書くプロであることが一目で分かる。経済学の概念を人物に紐付け背景が語られる、このセンスたるや。

物事の本質というものは時々すでに過ぎ去った出来事の中に隠れている。本質であったことも忘れられ、それを育んだ怒りや悲しみをなかったことにすることと引き換えに私たちは権威の前にひれ伏す安心を知るのである。それを学問と呼ぶ人もいるが、私にとっては人間の考えることなど総じてもっと生々しい事柄であってしかるべきなのだ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。