『リップヴァンウィンクルの花嫁』 - Fuwafuwa's memorandum

Fuwafuwa's memorandum

Data analysis, development, reading, daily feeling.
MENU

『リップヴァンウィンクルの花嫁』

リップヴァンウィンクルの花嫁 [DVD]リップヴァンウィンクルの花嫁 [DVD]

ポニーキャニオン 2016-09-02
売り上げランキング : 15775

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


結婚サイトで旦那を見つけて親族が少ないので代行業者に依頼して、旦那の母が差し向けた別れさせ屋に引っかかって離婚し安室という男を頼って結婚式代行屋になったり月100万円の意味不明すぎるメイドになったりするというあらすじなんですが。

これだけ読むと不幸な女性の転落物語のようですがこの主人公の七海という女が地味で大人しくて親切そうな顔なんだけど根本的に他人を舐めくさっている。真面目で努力家なんだろうけど「大学で勉強してとりあえず教師になったらいいんでしょ」「もういい歳だし堅実そうな人を捕まえて結婚すればいいんでしょ」そういう短絡的で不誠実な態度が無言の内に滲み出てしまっている。

だから臨時教師をクビになったのを寿退社と身内にも偽ったり、旦那が浮気していると言われても「あちゃー」と他人事である。そういう不誠実さが生徒や旦那にも伝わってしまっているのである。旦那もかなりモラハラっぽくて問題があるが、それでも主人公と心を通わせよう、互いに幸せになろうという意思がある分まだ真っ当であり、他人に対する敬意と愛がある。

離婚の直接の原因は別れさせ屋かも知れないが、弁解も受け入れられず一方的に絶縁を宣言されるという最悪の結果を招いたのは自分自身の他人に対する軽薄さである。私はこういう弱い人間が本当に嫌いだ。弱いなら弱いなりに自分なりに強くなろうとすればいいのにそれを弱いままにやりすごそうとして、最悪の結果を招いてからあたかも自分が被害者かのように振る舞い、そこに自分の意思がないことが何かしらの免罪符であるかのように踏ん反り返る。

意思を持たないこともまた自分の選択である。大人の女なら自分の人生に責任を持ってくれ。

本当にクソ女で最悪だな!としか思えなかったんですが中盤以降に自分より遥かに弱くそれに美しいものと触れ、なんやかんやで人と向き合うことを知りなんやかんやで徐々に自分の意思を持ち強くなり他人をまもろうとするようになるのはなかなか健気でよかった。映像と音楽がとっても美しくて脚本も面白い。あと黒木華がクソかわいいですね。好き。。。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。